Outline of square1996

大阪で活動するコメディ劇団、スクエアのホームページです。

最終更新 2016/10/24

概要(がいよう)

1996年、上田一軒、森澤匡晴の2人により「スクエア」結成。

脚本を森澤匡晴、演出を上田一軒が担当し、コメディの上演を目的に大阪を拠点に活動する。

独自の人物描写と、質の高いコメディセンスで公演を展開し、演劇祭や、イベント・テレビなどへの出演するほか、海外からも、「釜山国際演劇祭」に招聘されるなど、各方面から、独自のセンスが評価を得ている。

スクエア流 コメディのつくりかた

1.まず、身近で生活している人を用意する。

2.その馬鹿さが笑えるまでよく観察する。

3.次に、自分の馬鹿さを知る。

4.馬鹿が馬鹿を笑っていたことに気付き、驚く。

5.しかるのち、2つの馬鹿を共に笑う。

6.明日も、とにかく生きてみる。

7.1にもどる。

これまでのあゆみ

1996年 上田一軒と森澤匡晴の2人により“スクエア”結成。
1996年 10月、森ノ宮プラネットホールにて旗揚げ。
1997年 池田幸巨が入団。
1998年 北村守と奈須崇が入団。
2000年 池田幸巨が実家の寿司屋を継ぐために退団。
2001年 「俺の優しさ」で初の東京公演。
2005年 韓国釜山国際演劇祭2005にて、初の海外公演。
2007年 奈須崇が退団。
2008年 東京劇団フェス'08に大阪代表として参加。
2009年 山本禎顕が入団。
2012年 初めての劇団員オーディション実施。
    吉沢紗那・川末敦・佳波芽依
    山口菜月・馬場良仁の5名が入団。
    1公演を終え、佳波芽依が退団。
2013年 スタッフとして、鎌江文子・大隅雅子が入団。
2014年 馬場良仁が退団。
2016年 秋公演後、無期限活動休止期間へ突入。
      山本禎顕が退団。

top_n_image1.giftop_n_image1.gif
menu_notice.gifmenu_notice.gif
gairyaku_n_image.gifgairyaku_n_image.gif
member_n_image.gifmember_n_image.gif
buppan_n_image.gifbuppan_n_image.gif
Connection_n_image.gifConnection_n_image.gif
menu_newspaper.gifmenu_newspaper.gif
menu_history.gifmenu_history.gif